【神輿半纏】裏五睦祭輿會様

お客様の製作背景

常連のお客様からのご紹介で、京屋染物店へ半纏の製作依頼を頂きました。

 

お客様の御要望

•見本の半纏を元にデザイン製作して欲しい。
•長く使える半纏を作りたい。
 

デザインのこだわり

見本品半纏を元に、大紋、衿文字の歪みを修整。
文字のバランスを考えてデザイン製作致しました。

 

生地のこだわり

半纏・法被 生地 スラブ

生地に紬織りがあり、素材感がある『スラブ』を使用しました。
スラブは素材感があり表情豊かな仕上がりになります。
比較的厚みがある生地なので、丈夫です。

 

色のこだわり

見本品半纏は経年変化で色あせていましたが、元の色を考え色を製作しました。

 

染めのこだわり

柄の際がボヤけないように工場内の湿度を調整しました。
染料の生地への深い浸透がありながら、柄がパキッとシャープに出るように調整してます。
長い使用で味が出るように、生地の深くまで染めています。

 

仕立てのこだわり

柄合わせをピタリと合わせています。
長い使用にも耐えられるように、ミシン本仕立てで仕上げております。

半纏・法被オーダーメイド詳細

◼︎デザイン:見本品半纏を元に弊社でデザインレイアウト製作
・大紋のデザインの歪みを修正
・書体の変更

◼︎染め:本染め1色[紺色]

◼︎生地:スラブ(綿100%)

◼︎仕立て:ミシン本仕立て

◼︎肩当て:晒し(さらし)

◼︎袖口生地:そろばん柄

お客様からの声・ご感想

大変お世話になっております。
弊会は 裏五睦祭輿會と申します。品川区 大田区の城南神輿(チョイチョイ担ぎ)を主に活動をしております。
先週 先々週と祭礼があり 京屋さんにお願いしました半纏をお披露目しました。弊会 町会共に大好評でした。
注文時にこだわったのは 縫製のよさ及び価格が安価である点です。
注文のきっかけは涌井様の紹介です。
今回の半纏には会員も皆 大満足しております。
また何か有りましたら 宜しくお願い致します。

その他のページも見る